2023年1月30日
SEO対策に役立つ無料ツールにはどのようなものがある?

Googleなどの検索エンジンで、自社の運営するWebサイトを上位に表示させるための対策がSEOです。検索上位に表示させるためにはいろいろな条件をクリアする必要があります。
SEOを行っていく上で、人間だけのアナログな確認方法では追いつかないケースが多々あり、その際に有効なのがSEOツールです。
ここでは、SEO対策に役立つ無料で利用できるツールについておすすめのものをいくつかピックアップしましたので紹介していきます。

無料で使えるおすすめのSEOツール

SEOツールは、キーワード調査ツール、検索順位チェックツール、内部・コンテンツ診断ツールの3種類に分けられます。それぞれ見ていきましょう。

キーワード調査ツール

無料で利用できるキーワード調査ツールには次のようなものがあります。

・Googleトレンド
現在人気が出ていてトレンドとなっているキーワードを調査することが可能です。検索された回数をグラフ化することもできます。

・Googleキーワードプランナー
Googleで広告を出す際に用いられますが、SEOのキーワード調査にも活用できます。特定のキーワードを設定し、どれくらい検索されているか、また推移についてもわかります。

・aramakijake.jp
キーワードを指定してあげることで、GoogleとYahoo!それぞれで検索順位別に検索数を予測することができます。

検索順位チェックツール

自社のサイトの検索順位を調べることができる無料ツールです。

・Googleサーチコンソール
Googleが提供を行っている無料ツールです。キーワードの検索順位はもちろんのこと、
サイト内部で起きた問題の検出など、機能は多岐にわたります。

・検索順位チェッカー
URLとキーワードを入力するだけで、簡単に検索順位を表示することができるツールです。

・ohotuku.jp
URL、キーワードの入力をすれば、Google・Yahoo!・Bingでそれぞれ300位までの検索順位を表示させることが可能です。

内部・コンテンツ診断ツール

無料で使える内部・コンテンツ診断ツールを紹介します。

・ラッコツールズ
自社サイトだけでなく、他サイトの検索上位のサイトの調査も可能で、見出しを抽出することができます。また、チェックした内容をCSVとしてデータを取得することも可能です。

・CopyContentDetector
自社のコンテンツが、コピーコンテンツになっていないかを調べることが可能です。他サイトとの一致率や重複している文字などもわかるため、一致率が高いコンテンツは修正してなるべく他サイトと類似しないようにすることが大切になります。

まとめ

ここまで、SEO対策を行う上でおすすめの無料ツールについて紹介をしてきました。無料で利用できるため、気負いすることなく手軽に利用することができます。
SEO対策は人間が確認するようなアナログなやり方だけではどうしても難しいため、ツールを上手に活用して、効率的にSEO対策に取り組んでいくことをおすすめします。