2023年1月30日
SEO会社の選び方とは?ポイントについて紹介

SEO対策を進めていく際、ノウハウやリソースがない場合、自社だけでやろうと思うとどうしても限界があります。そのような場合にはSEO会社に依頼を行い、SEO対策を一緒に
行うことで成果を上げていくことが可能になります。
ここでは、SEO会社の失敗しない選び方について、ポイントを踏まえながら解説を行っていきます。

SEO会社を選ぶ際のポイント

SEO会社を選ぶ際にどのようなことに気をつけたらよいでしょうか。ここでは、選ぶ際のポイントについて紹介していきます。

過去の実績や成功事例をチェックする

SEO会社の成功事例は、SEO会社が実際に手を加えたWebサイトを見ることで確認できます。
過去に担当したクライアントについて社名を出して公開している場合や、成果を上げたデータも掲載されていれば、信頼性は高まります。

プランが要望に合っているか確認する

SEO会社に依頼する際に、自社の状況について一旦整理しておく必要があります。現在自社が運営しているWebサイトの状況や、社内でさけるリソースなどによって、どこまで依頼するのかが変わります。
自社の状況をまずは把握し、改善してもらえそうなプランがあるかどうか確認をしましょう。

明確に費用が決まっているか確認する

SEO対策の業務は多岐に渡り、どこまでやってもらえるのかサービスの範囲を明確にする必要があります。提案だけで終わる場合もあれば、実作業も行ってくれる場合などもあるためです。
認識の違いなどが生じないように、事前にどのサービスに対してどのくらいの費用感で依頼できるのか確認をしておきましょう。

SEO会社自体がSEOマーケティングで成功しているかチェックする

SEO会社が運営するオウンドメディアについてもチェックし、どれほどの実力があるのか見ておくとよいでしょう。
コンテンツのクオリティや数、検索キーワードで上位表示されているかなどの観点から確認してみてください。

誠実なSEOコンサルタントが在籍しているか確認する

SEO会社に依頼する場合、専任のSEOコンサルタントが担当につくのが一般的です。基本的にSEO会社へ委託すれば長いお付き合いとなるため、担当者の人柄はとても重要になってきます。

担当者は、以下のような人が理想です。
・SEOに関する知識が豊富か
・熱心で誠実か
・クライアント目線で考えられるか
・初心者にもわかりやすく丁寧にコミュニケーションがとれるか

担当者同士の相性は大切なので、事前に顔合わせはしておくと安心です。

まとめ

ここまでSEO会社の選び方のポイントについて解説をしてきました。SEO対策は自社で行うのには限界があり、多くの企業ではSEO会社と提携してSEO対策を進めています。
SEO会社もさまざまあり、ここで紹介したポイントについて依頼前に確認し、しっかりとSEOの効果を上げることができる会社かどうか吟味する必要があります。
ポイントをしっかりと押さえ、自社にとって有益となるSEO会社を選んでみましょう。